好きなセリフは絶対忘れない!英語の勉強に映画を使ってみよう!

昔の話になりますが・・・・。

社会人になってから、初めてのボーナスで、
初めての海外旅行に行きました。

 

学生時代に英文科を専攻してたわりには、
現地の人の会話が早すぎて、全く聞き取れず、
恥ずかしい思いをしました・・・。

 

今、息子が中学英語を必死で勉強していますが、
昔よりもはるかに実用英語が問われる時代に
なってきているのが、よくわかります。

 

大人になってからも、楽しく英語を勉強するには、
どうしたらいいのでしょうか?

 

今、注目されてるのが、映画をつかった英語の勉強方法です。

このテーマに沿った、本もたくさんあります。

 

今日は英語の勉強を楽しみながらやりたい方向けの
本と映画の紹介をします。

 

 

映画で英語の勉強をするときに使える本を紹介

 

映画の英語がわかる本

 

著者:齋藤兼司

 

内容:字幕なしで映画が理解できるようになりたい方向けの本。

 

「映画の英語」を理解するには、
ネイティブの話す速い英語についていけることが必須。

 

この本では英語を日本語に訳さず、英語のまま理解する
「英語で考える頭」を作って、それを定着させるための
13のトレーニングを紹介。

 

海外ドラマはたった350の単語でできている

 

著者:Ⅽozy

 

内容:本当に必要な英単語は350個!

 

中学レベルの単語で必ず英語が話せる学習方法を
イラストを使って紹介。

 

 

ブログ

「アホみたいに楽しく★100%英会話を身に付ける方法」

を書籍化したもの。

 

『ローマの休日』を観るだけで英語の基本が身につくDVDブック

 

著者:藤田英時

 

内容:映画全編を収録したDVD付き。

日本語と英語の字幕がついている。

 

またチャプターが30個に分割しているため、
学習に便利な頭だしが可能。

 

一般的には簡略化される英語字幕も、
ここでは英語をはなしている通りに表示している。

 

ローマの休日は誰もが知ってる有名な映画ですよね。

 

他にもおすすめの映画があるので、ご紹介します。

 

 

英語の勉強のためにおすすめの映画を紹介

 

ホームアローン

 

内容:クリスマス休暇に、
慌てん坊の家族たちに置き去りにされた8歳の男の子が、
二人組の強盗から家を守るためにアイデアを駆使して戦う、
コメディー映画。

 

笑い一杯の映画で、
日常会話のフレーズも聞いてて楽しめます。

 

ブリジット・ジョーンズの日記

 

内容:ロンドンで一人暮らしをするブリジットは
いつもどこか満たされない。

恋、仕事、ダイエットなど、やらなくてはいけないことに
追われ自己嫌悪に苛まれながらも、
奮闘していく様子が描かれてます。

ロンドンが舞台なので、イギリス英語から勉強したい人におすすめです。

 

●ディズニー映画●

 

子供向けの英語教材でもよく使われてるディズニー映画。
表現が美しく、内容も絵本などから馴染みが深いものが多いので、
勉強しやすいとされています。

 

シンデレラ
不思議の国のアリス
モンスターズインク
リトルマーメイド

など・・・。

 

お子さんがいらっしゃるご家庭なら、
子供と一緒に英語の勉強が遊び感覚でできますね!

 

 

最後に・・・映画をみるときのポイント

 

 

毎年、海外旅行に行かれてるお友達で、
現在も、仕事と家事の合間に、英語の勉強をしてる方に聞きました。

 

映画で英語を勉強するときのポイントとして、
以下の内容を教えて頂きました。

 

1.初めは日本語字幕でみる

 

内容を理解しないまま、英語の映画をみても頭に入らないためです。
大まかな内容をまずは頭に入れることが大事です。

 

2.次に英語字幕でみる

 

内容が理解したら、音声も字幕も英語にしてみる。

 

3.最後に英語の音声だけでみる

 

4.お気に入りのセリフは声にだしてマネをする。

 

何かを学ぶのに、遅すぎるということはないと思います。

大人になってからでも、知らなかったことが理解できたり、
今までできなかったことができると、うれしいですよね!

 

ぜひ、英語に興味がある方、一度、試してみてくださいね。