知らないと損でしかない?!今流行りのポイ活とは?

世間では成長戦略とかアベノミクスとか言っていますが、
私たちの給料ってあまり増えていませんよね。

 

年金のこともあるし、
将来に備えて少しでもお金を貯めておきたいところです。

 

入ってくるお金が増えないのなら、
できることはただ一つ、出て行くお金を減らすしかありません。

 

でも我慢を強いられる節約生活は辛いものです。

 

それなら「ポイ活」を始めてみてはいかがでしょう?

 

なんか聞き慣れない言葉ですが、

 

ポイ活というのはポイントを貯めてお得に使うこと、
ポイント活動を略した言葉です。

 

例えるなら、近所のスーパーでもらえるポイントカード。

 

買い物をするたびにスタンプを押してもらい、
一杯になると買い物に使えるようになります。

 

スーパーに行ってカードにスタンプを押してもらうのを
インターネット上で行うのが「ポイ活」なのです。

 

時間がある時に、自宅にいても簡単に行うことができるのです。

 

 

ポイ活のやり方

 

 

ポイ活は、WAONや楽天やツタヤなどで
共通ポイントを貯めることを指すこともありますが、
今話題になっている「ポイ活」は、
ポイントサイトの利用でポイントを貯めることなのです。

 

ポイントサイトとは、
現金や電子マネーに交換できるポイントが貯まるお得な無料サービスのことです。

 

このサービスを通じてネット通販・ネット予約を利用すると
ポイントが貯まるのです。

 

ポイントカードと違うのは、ポイントが付くことに縛りがないことです。

 

一般的よくあるメーカーや提携会社の縛りがありません。

 

どこのネット通販・ネット予約サイトを利用しても
1つのポイントを貯めることができます。

 

もちろん、大手のショッピングサイト、
例えば楽天市場やYahoo!ショッピングなどに対応しています。

 

 

ポイ活おすすめサイト・アプリ一覧

 

 

代表的なポイントサイトを紹介します。

 

ポイントインカム(https://pointi.jp/):

 

サイトにある無料ゲームでもポイントを貯めることができます。
専用アプリはありません。

 

モッピー(http://pc.moppy.jp/) :

 

ビンゴゲームが有名ですね。
専用アプリはありません。

 

ハピタス(https://hapitas.jp/):

 

上の2つと違ってゲーム類はありません。
専用アプリもありません。

 

スマホアプリで貯めるものには、次のサイトがあります

 

〇pollet(https://www.pollet.me/)
〇ノジマ(https://online.nojima.co.jp/)
〇ニトリ(https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/)
〇ユニクロ(https://www.uniqlo.com/jp/)
〇Tポイント(http://tsite.jp/)

 

他にも、dポイント、ponta、マクドナルド、楽天などがあります。

 

 

ポイ活すると確定申告が必要になる?

 

 

収入があるとうれしいのですが、気になるのが税金です。

 

単刀直入に言いますと、
ポイ活での収入は「雑所得」となりますので、
「所得が20万円以上」なら確定申告する必要があります。

 

ここでポイントなのは「所得」です。

 

これは、得られた収入から経費を差し引いたものです。

 

不明・不安な場合、詳しくしりたい場合は、
お住まいの地域を管轄する税務署に問い合わせるとよいでしょう。

 

 

まとめ

 

ポイ活でもらえるポイントは、
ポイントサイトに掲載されている企業の広告費の一部が
利用者に還元されるものです。

 

決して怪しい?ものではありません。

 

また、買い物や予約の他にも「アンケートに答える」ことで
ポイントがもらえるサイトもあります。

 

マクロミル(https://monitor.macromill.com/)やすぐたま(https://www.sugutama.jp/)などがあります。

 

あなたの好みや生活スタイルに合うものを探してみてはいかがでしょう。
しっかり活用して賢く節約していきましょう。