手ぶらバーベキューに最適な服装は?

夏といえばアウトドア。

 

みんなで楽しめるアウトドアの行事といえばバーベキューでしょう。

 

みんなで囲むバーベキューは楽しいのですが、準備は大変。

 

機材から食材・飲み物を準備して車で現地へ。

 

現地でも駐車場からサイトまで運ばなければなりません。

 

そして最大の難関は”火起こし”ですね。

 

そして楽しんだ後には片づけが待っています。

 

準備・片づけを考えると気が引けてしまう、
という人におすすめなのが「手ぶらバーベキュー」です。

 

その名のとおり、手ぶらでいって楽しめるバーベキューです。

 

その特徴をまとめると次のようになります。

 

  1. 材料、道具はすべて揃っています。
    運ぶのはもちろん片づけも不要です。
  2. アクセスのよい場所!
    都心でも駅か徒歩でいけるところにお店(施設)があります。
    ビルの屋上や、テラスといったロケーションの良い店も多いです。
  3. 食材は新鮮。パックに包まれていて衛生的で安心です。
    肉類(牛・豚・鶏)や野菜、焼きそばなどの食材を
    下ごしらえ済の状態で提供されます。

 

本当に手ぶらでいって楽しめるバーベキューです。

 

また街中なら虫の心配も少なくなります。
半袖などでも大丈夫。

 

でも火の周りで過ごすのと、
飲み物は取りに行く必要があったりしますから、
動きやすい服装が無難ですね。

 

 

手ぶらでバーベキュー安いのはどこ?

 

 

じゃらんに掲載されているお店から幾つか紹介します。

 

よみうりランド

 

広々としたウッドデッキの会場でバーベキューを楽しめます。
大きなテントやパラソルがあるので雨天でもOKです。

 

レギュラーコースは2,700円。
フリードリンク(90分)の700円(アルコール含む1,500円)。

 

予約必要です。

 

としまえんBBQテラス

 

遊園地のアトラクションやプールを楽しんだ後に
バーベキューを楽しむことができます。

 

2人分のペアセット(2,900円:税込)または
4人用のグループセット(4,600円:税込)。

 

単品メニューを組み合わせることもできます。

 

こちらは予約不要です。

 

次に大阪ではどこがあるでしょう?

 

古民家レンタルスペース afu

 

大阪心斎橋から徒歩3分という立地でバーベキューを楽しむことができます。

 

昼or夜の二部制で、料金は人数と時間で変わります。

 

15名以上1人2,300円から。予約が必要です。

 

 

手ぶらでバーベキュー値段はいくら?

 

 

バーベキューゴーの場合、東京周辺の千葉、埼玉、栃木ですと
一人3000円程度で手ぶらバーベキューを楽しむことができます。

 

渋谷など都心に近づくと一人4500円くらいからの店が多くなります。

 

大阪ですと、一人4000円くらいからです。

 

どちらでも、お肉の量を増やしたプランなど
いろいろなコースが用意されています。

 

予約のさいは、しっかり確認しておきましょう。

 

 

まとめ

 

このように、準備・片づけが不要でバーベキューを楽しむことができます。

 

ポイントとしては、屋外が多いですので、
昼間なら日焼け対策を行ったほうがよいでしょう。

 

また、会場内の広さも重要です。

 

肉を焼いたり、皿に取ったりと動きの多いバーベキューですから
隣の席が近すぎるとやりづらいかもしれません。

 

利用経験者のコメントを確認しておくといいですね。