いろいろな方法があるダイエット!短期間で痩せるにはどうしたらいい?

春が過ぎて夏が近づくと、日々のファッションも薄着が多くなりますし、
肌が露出するところも増えてきます。

 

そうなるとやはり気になるのが”太さ”です。

 

そこで、すらりとした流れるようなラインを目指して
ダイエットを始めるのですが、
夏はすぐそこ!残された時間はすくないのに、
日々の生活が忙しくてジムに通ったりする余裕はありません。

 

そんな人のために、手軽に短時間で効果が期待できる
ダイエット方法を調査しました。

 

 

話題のコンブチャって効果ある?!「コンブチャ」と「昆布茶」ダイエットの方法

 

 

飲み物を使ったダイエットは手軽に行える方法として人気があります。

 

その中で「コンブチャは酵素を含んだ「発酵飲料」
です。紅茶や緑茶にキノコのようなゲル状の菌を漬けたもので、
含まれている成分にはつぎのように働きがあります。

 

  • 酵素:空腹感を抑えてくれます。食べ過ぎや間食の減少に有効です。
  • 乳酸菌:腸の調子を整えてくれます。便秘の解消にも。
  • ビタミンB群、アミノ酸:体内での脂肪の燃焼に役立ちます。

 

このように、ダイエット(そして美容に)効果がありそうな成分が
多く含まれたコンブチャです。

 

一方の「昆布茶」は、日本ではお馴染みの飲み物です。

 

一般的に「お年寄りの飲み物」のイメージが強いのですが、
こちらもダイエットに役立つ成分を含んでいます。

 

カリウム

 

カリウムは体内の余分なナトリウムの排出を促します。

 

併せて水分も排出することで体のむくみの解消に役立ちます。

 

そもそも体内の余分なナトリウムは、高血圧の原因にもなるので、
カリウムの働きは血管系の障害の解消に役立ちます。

 

食物繊維

 

昆布茶は食物繊維を含んでいて、この食物繊維が満腹感を与えてくれます。

 

昆布茶を食事の前に飲むと、
取り込んだ食物繊維が与える満腹感が食べ過ぎ予防に役立ちます。

 

コンブチャと昆布茶は、日本語の発音が似ていますが違うもの。

 

ですがどちらもダイエットに役立つ成分と働きを持っています。

 

 

ダイエットに欠かせないのはストレッチ♪効果的なストレッチ方法

 

 

ダイエットの基本は食事と運動です。

 

この運動についてはハードな筋トレとか
ランニングのイメージがあるのですが、ストレッチでも効果があげられます。

 

ストレッチの効果は、

 

  • 血行がよくなる
  • 呼吸が楽になり、代謝があがる
  • 関節や筋肉をほぐすことで、運動しても怪我のしにくい体になる

 

などがあげられます。

 

このストレッチを効果的なものにするためには
関節を動かしながら緩めて可動域を広げていくようにします。

 

特の股関節の周囲には太い血管やリンパがあるので、
ストレッチの効果が得られやすいです。

 

具体的なストレッチの方法はいくつかあります。

 

「ストレッチ」「関節」で検索してみてください。

 

日ごろは運動不足な体でも無理をなく行えるストレッチで
身体を整えることでシェイプアップする事が出来ます。

 

更に、ストレッチで整えて柔軟性が増した体は
動きやすくて怪我もしにくくなります。

 

それからウォーキングやジョキングを行えば、
筋量も増えることで代謝がさらにアップする、という好循環が生まれます。

 

ストレッチは、ダイエットでしなやかなボディを目指すための基本といえるのです。

 

 

まとめ

 

ダイエットの基本は、先にも述べましたが「食事」と「運動」です。

 

medicommiでも説明がありますが、
短期間で効果を出したいときこそ
「食事」と「運動」のバランスをとるようにしましょう。

 

必要な栄養をしっかり摂取でし、
余分なカロリーを運動で消費して体内に蓄積させない。

 

これが短期間で効果をあげるダイエットの基本となります。