• 子育て
離乳食の食器ってどれ使ってる?みんなの人気まとめ

赤ちゃん用の食器もたくさん種類があり、
どんなものが使い勝手がいいのか。

 

どんなものを使えば無駄がないのか
初めての子育てに挑むママやパパには謎が多いですよね。

 

私も初めての離乳食の時には何を使えばいいのかわからずに色々と購入…結果、
全くもって使わなかった食器類が何個か出て
「もったいない~」と思っていました。

 

色々な食器がありますが意外と使うものは少なかったりするもんです。

 

そこで離乳食時に絶対使いたいおすすめの食器と
出産時に揃えたいかわいい食器のセットを紹介していきます。

 

 

離乳食におすすめの食器で便利なのはこの3つ!

 

 

赤ちゃんのためにとつい多く揃えてしまいがちなのが
ベビー用品…食器もその1つですね。

 

大きくなってくると使わなかった食器も出てくるもの…
そこで私が赤ちゃんのために買い、
3~4年経った今でも子供に使えて便利な食器を紹介します。

 

仕切りが3つ付いたプレート皿

 

離乳食器のセットを買うと大体のもので付属しています。

 

平たい皿で2~3つの仕切りに分かれており、
赤ちゃんがスプーンですくいやすいようにお皿の隅が丸くなっています。

 

このお皿ですが大きくなった後でも
「ご飯、主菜、副菜」と分けて普通の食事用として使えます。

 

お皿も増えると洗い物が大変なので出来れば
プレート皿を使って量を減らしたいもの…
パパやママもワンプレートご飯にすれば洗い物が極端に少なるというわけです。

 

ワンプレート料理は意外と流行っているらしいですね!

 

オシャレにもできてお皿洗いも楽チン。

 

私もたまに実践していますが洗い物が本当に少なくて助かります。

 

キャップの付いたストロー付きマグ

 

コンビやピジョンなど様々なメーカーで販売されています。

 

安いもので100円均一でも販売されていますので
どのメーカーを使うかはお好みでも大丈夫です。

 

ストローで吸うことがまだできない赤ちゃんでも
いずれは使う機会が多くなるのがストロー付きマグ。

 

赤ちゃんは普通のコップで水やジュースを飲むとどうしてもこぼしてしまいがち…
牛乳なら大惨事になってしまいます。

 

また外出時もフタができるマグを使えばこぼれる心配もなく、
安心してカバンでの持ち運びができます。

 

我が家ではまだ4歳の子供もストローマグを使う機会が多く、
寝室に置いておけば夜中に「お水飲みたい…」という事態が起きても
すぐに対応できてママの睡眠時間を確保しておけるということに繋がっています。

 

小さめのフタ付きタッパー

 

プレート皿同様、離乳食食器セットを買うと付属している場合もあります。

 

ない場合は100円均一のものを使えば安価でママも助かります。

 

このタッパーの使いどころは離乳食の保存と持ち運びの時です。

 

ママの手作り離乳食は
作ったらすぐに冷凍をしておかないと衛生的によくありません。

 

でもほんの少量なので
普通のタッパーではちょっとサイズと量が合わなさすぎる…
そんな時に大さじ3ぐらいの量が入るタッパーがあると大助かりです。

 

冷凍庫の容量も使わなくて済みます。

 

また離乳食を外で食べる場合も
小さいタッパーに入れておけば持ち運びもしやすいです。

 

「主食、主菜、副菜」が入れられるように3個ぐらいは用意をしておくと便利ですよ。

 

 

離乳食の食器でかわいいのはこの3つ!

 

 

離乳食用の食器は色々なメーカーから販売されていて、
選ぶ方はなかなか迷います。

 

選ぶポイントはママの好みでもいいですし、
離乳食調理機が付属したセット用品で選ぶのもいいですね。

 

セット内容は販売時期によっては多少内容が変わる可能性もあります。

 

コンビ ベビーレーベル ステップアップ食器セット

 

ベビー洋品の大手である「コンビ」から販売されています。

 

基本のプレート皿、
深皿やスプーンとフォークのセットなので
食器に迷う場合はこれにすると間違いがありませんね。

 

コンビの製品は単品でも販売されているので
最初はセットを買って「お皿だけが壊れてしまった」という場合でも安心。

 

後で単品のものを買ってブランドを統一することもできるんです。

 

ディズニー ベビープーの離乳食用食器セット

 

ディズニーが好きなママやパパならぜひ使ってもらいたいのがこちら。

 

私もディズニー大好きなのでこちらを使っていました!

 

離乳食器は綺麗に保存しておけばお下がりで使うこともできるので
家族みんなでディズニー好きを目指せますよ。

 

セット内容は主に仕切りのあるプレート皿にベビー用スプーン、
離乳食を作るための裏ごし器や小分け用タッパーが付属しています。

 

プレート皿は私の子供も赤ちゃんの頃から数年経った後でも使用できています。

 

今でも「プーさん!」と大喜びで使ってくれているので
ディズニーはいつまでも助かるブランドですね。

 

LE CREUSET ル クルーゼ ベビーテーブルウェアセット

 

キッチンブランドの「ル・クルーゼ」から販売されているベビー用品です。

 

これは私がベビー用の食器を探していて見つけたものですが、
見た中で一番オシャレでかわいい食器セットだと思っています。

 

セット用品なので赤ちゃんが食べやすいプレート皿や両手持ちマグ、
取って付き深皿も付いています。

 

プレートやマグやお皿は大きくなってからも使えますので
ベビーだけしか使えないわけではありませんよ。

 

色は淡いブルーと淡いピンクの色が選べます。

 

こんなセットでご飯が食べれたらいいな~
と私も思っていましたがブランド商品だけあり、
少しお値段が張り…楽天市場では16000円という値段で売られていました。

 

大きくなってからも使えるものですが値段を考えると悩みどころ…ぜひ、
じぃじやばぁばがいたら出産お祝いとしてお願いしてみるのがいいですね。

 

 

まとめ

 

離乳食の食器はママとしてはかわいくもあり、
使い勝手が良いものを選んでいきたいですね。

 

使う頻度が高くて数年は使うことができる可能性が高いものは
「仕切りのあるプレート皿、ストロー付きマグ、タッパー」というところです。

 

初めての赤ちゃんで離乳食の食器がない場合には
色々付属した「離乳食用食器セット」を購入しておくと安心して使えます。

 

離乳食時は赤ちゃん用のものを使うのが
赤ちゃんにとっても食べやすくて良いので、
ぜひ用意してあげて下さいね。