結婚式の髪型はどうする!?ショートでも可愛く盛れるコツ♪

友達や親族の結婚式を招待されたら、服装、髪型と悩みは様々。

 

特に髪型は普段と雰囲気の違う仕上がりにしたいものですよね。

 

ミディアムやロングなら
アレンジもしやすく巻き髪も出来ますが、ショートはどう?

 

そのままだと地味だし、飾りも付ける場所によっては浮くし。

 

私もショートで何度か結婚式に出ていますし、
友達もショートの子が多いですがオシャレにしてきています。

 

そんな時間もかからず、簡単アレンジを探してみましょう。

 

 

結婚式の髪型にもマナーがあったりする!?

 

 

まず何でもよさそうな髪型ですが、一応ちょっとしたマナーはあります。

 

服装と同じように花嫁より目立つような髪型は避けましょう。

 

よく若い子たちが髪の毛にラメを振ってキラキラしてて可愛いですよね。

 

あれも目立たないように少量ぐらいにしておきましょう。

 

花嫁のヘアアレンジで最近よく使われる生花や造花。

 

花かんむりにしたりところどころにちりばめてとても華やかで綺麗ですね。

 

なので華やかな生花や造花も避けるほうが無難です。

 

あとは冬場に人気のファーやもこもこのぼんぼり。
意外に知られていませんが、実はこれはNGなんです。

 

ファーや毛皮、革製品などは
動物の殺生を連想させるので縁起の悪いものとされています。

 

最後に黒真珠もお葬式などで付けるものなのでやめておきましょう。

 

 

ショートヘアーでもおしゃれに♪おすすめ結婚式でのセルフセット

 

 

私もずーっとロングでいつもおだんごヘアだったのですが、
結婚出産とショートの方が楽だと思い、最近はずーっとショートかボブです。

 

ボブはまだ毛先など巻いたりアレンジがしやすいですが、
ショートはちょっと困りますよね。

 

ロングと違ってショートの場合はそのままで少しバレット付けるだけでもOKです。

 

でもそれだと味気ない!と思われる方にお勧めなのが、ねじりヘア

 

編み込みやみつあみするほど長さがないので、
ねじって止める。ねじって止める。

 

そしてちょっとねじっている部分を

つまんでゆるふわヘアーにしてみるのが簡単です。

 

前髪が長い方でしたら、前髪をアレンジしてみるのもオシャレですよ。

 

顔周りをねじって止めるだけでもピシッと引き締まります。

 

またカチューシャなどを用いても可愛いですね。

 

カジュアルな結婚式でしたらバンダナ等のアレンジもオシャレになりそうです。

 

ただあまり華美なものは控えましょう。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

意外と知られていない結婚式の髪型マナーや、
簡単ですぐに出来るセルフアレンジなど。

 

もし不安でしたら前日など時間がある時に練習をしてみると
どれぐらい時間がかかるのか、
これに合うヘアアイテムはどれかなど当日にバタバタせずに済みそうです。

 

上手く出来たら写真など取っておくと忘れないでしょう。

 

自分の結婚式ならともかく
友達や親族の結婚式のためにわざわざ髪を伸ばすこともないので、
ショートはショートなりのアレンジもありますので楽しみましょう。

 

覚えれば普段使いも出来そうなアレンジばかりなので覚えて損はないですよ。