親への誕生日プレゼントの予算ってどのくらい?!

長い間家庭を支えてきてくれたお父さん。

 

誕生日には感謝の気持ちを込めた贈物をしてあげたいですね。

 

現役の頃なら、ネクタイやハンカチ、ボールペンなど
仕事に使えそうなものが中心でしたが、
定年退職した後では、どのようなものを贈ればよいのか迷ってしまいます。

 

まず気になるのは予算ですね。

 

ハピ研の調査によると、回答者の70%以上の人が5000円以下としていました。

 

この調査は父の日のものでしたが、誕生日も同様でしょう。
1万円以上の人が7%もいるのでした。

 

 

誕生日プレゼントでお父さんに喜ばれるもの3選

 

 

楽天市場で、売れているアイテムを調べてみました。

その中から、評価が高いものを3つ紹介します。

 

名前入り・絵入りのオリジナルカップ

 

お父さんの名前やお子さん・お孫さんが描かれた絵を
カップやグラスに彫り込むサービスがあります。

 

彫り込みですから、洗剤であらったり、
スポンジで擦ったりしても消える心配はありません。

 

カップは、お店のほうで用意しているものになります。

 

また、彫り込める文字数や絵、レイアウトはお店ごとに違いますので、
注文前に確認しましょう。予算は3000~4000円くらいです。

 

⇒ 名前入り・絵入りのオリジナルカップ

 

ウォーキングシューズ

 

定年になって、時間に余裕ができるお父さんたち。

 

そんなお父さんたちの間で「健康」は重要なテーマです。

 

ですから、健康のために気軽に始められる運動としてウォーキングは定番です。

 

カジュアルな装いにも合わせることができる
ウォーキングシューズも高評価です。予算は2000~3000円くらいです。

 

ウォーキングシューズ

 

ガーゼパジャマ

 

こちらも、自由になる時間を快適に過ごしてもらいたい
という想いを込めたものですね。

 

コットン100%のガーゼパジャマは、伸縮性が良いのが特徴です。

 

吸水性もよく、すぐに乾くので肌触りもさらさらで快適です。

 

自宅でくつろぐときにあると良いアイテムですね。

 

予算は16000円くらいです。値段が高いのが難ですね。

 

ガーゼパジャマ

 

誕生日プレゼント定番!センスのいい洋服

 

 

定年を迎えたからこそ、お父さんにはおしゃれをして外出してもらいたいものです。

 

家の中に籠っていては老け込んでしまいます。

 

外出が楽しくなる洋服は定番のプレゼントです。

 

贈るのなら、

 

ポロシャツ

 

普段着から釣りやゴルフまで多くのシチュエーションに使えます。

 

ホワイトデニムジャケット

 

スーツに代わって羽織るものとしておすすめです。

 

スーツよりカジュアルでGジャンよりきっちりした感がよいですね。

 

そして、ブランドには次のものがお勧めです。

 

ラルフローレンブルックスブラザーズ

 

60代に人気のラルフローレンですね。

 

フォーマルからカジュアルまで揃います。

 

ブルックスブラザーズもきっちりした感じのあるブランドです。

BEAMSもすっきりしたデザインが好まれるところです。

 

ユニクロ

 

コストパフォーマンスを追求するならここでしょう。

 

デザインはシンプル、ヒートテックのような機能重視
そしてお安く揃えたい人むけですね。

 

お酒や食べ物を送るのもよいですが、
おしゃれでかっこいいおじいさんになって欲しい、
仕事一辺倒の日本のお父さんには、定年後の時間を楽しんでもらいたい、
そんな想いを伝えるアイテムご紹介してみました。