春休み旅行でオススメな九州地方の温泉地とは?

付き合いが長く続き、互いの気心が知れてくると、
行きたくなるのが「旅行」です。

 

何かと気忙しい二人には、温泉なんかがお勧めです。

 

貸し切りにできる温泉に二人でゆっくり入るのは特別の時間です。

 

また、男湯・女湯に別れてゆっくりくつろいでから、
料理を楽しんだり、周囲を散策したり、
二人きりの時間を過ごすのもよいでしょう。

 

そして、日本各地に温泉はありますが、春先なら九州がおすすめです。

 

雪などにより交通の乱れを気にする必要がありませんし、
別府、湯布院、雲仙、指宿など有名な温泉が多数あります。

 

では、九州で人気のある温泉地を見てみましょう。

 

 

春休みの旅行で九州に行くならココ!

 

 

じゃらんや、Yahoo!トラベルの調査で、
九州エリア人気1位は、別府温泉郷です。

 

ここは、日本有数の豊富な湧出量を誇る温泉地です。

 

別府八湯」は、
別府、明礬、鉄輪、柴石、亀川、浜脇、観海寺、堀田、
の8つの温泉地からなります。

 

泉質がそれぞれ違いますので、いろんな温泉を楽しめます。

 

近郊に阿蘇くじゅう国立公園があるのもポイントです。

 

HIS旅プロでは、指宿が人気です。

 

本州最南端の指宿には、砂むし温泉元禄風呂があります。

 

指宿白水館が人気の旅館です。

 

 

 

九州エリアの人気1位は逃しましたが、
黒川温泉も全国的に知られている人気温泉地です。

 

筑後川の支流の田の原川沿いに、ノスタルジックな宿が立ち並んでいて、
湯治場の雰囲気を味わえます。

 

3か所の露天風呂に入浴できる「入湯手形」が人気です。

 

 

初めて過ごす春休み♪旅行にいくカップルにおすすめスポット

 

 

せっかくの九州ですから二人で楽しめるところに行きましょう。

 

人気の観光地を紹介します。(参考:じゃらん

 

まずは、長崎県のハウステンボスです。

 

ポイントは「進化し続ける遊びの王国」。

 

常に新しいイベントが行われています。

 

イルミネーションの「光の王国」や、
季節の花々を楽しめる「花の王国」は有名です。

 

他にもスケール大きなイベントが多数あり、
「何度でも訪れたくなる」とリピーターも増えています。

 

次に紹介するのが熊本県の南阿蘇(南阿蘇村・西原村・高森町)です。

 

毎分60tの湧水がでている「白川水源」、

 

真正面に阿蘇五岳を望む3000坪の芝生広場がある
道の駅 あそ望の郷くぎの

 

そして目の前に根子岳を望む3万坪の敷地にゴーカートや動物園がある
月廻り公園」など、自然の中で楽しめるスポットです。

 

大分県の久住高原にあるタデ原湿原は、
希少な草花を眺めながら湿原の中を散策できるスポットです。

 

 

まとめ

 

他にも食べ物や屋外のアクティビティなど
見所がたくさんあるのが九州エリアです。

 

温泉でくつろいだり、
観光スポットでのアクティビティではしゃいだりして、
2人で過ごす充実した休暇を楽しみましょう。

 

そして、互いの理解が深まることを祈っています。