妊娠したら旦那の臭いが無理に…どう対処する?

妊娠をしたママの多くは心身の身体の変化に戸惑うことがあるでしょう。

 

その一つに大好きな旦那の臭いが嫌いになったり、
旦那の些細な行動にイライラしてしまったりすることがあります。

 

そんな時の対処法はどうしたらいいのでしょうか。

 

 

妊娠中に旦那を嫌いになるのっておかしい?

 

 

妊娠が発覚して一緒に喜びをわかちあったはずの旦那。

 

そんな旦那のことが嫌になってしまってどうしたらいいのかわからない…
そんな時の対処方法があります。

 

妊娠中は心身の変化が大きい

 

妊娠中はとにかく日々体調が違います。

 

思うように動かない身体やつわりからの気持ち悪さで心身ともに疲弊してしまうのです。

 

それがいつまで続くのか不安になるママも多く、
旦那の行動や言動によっては
落ち込みも激しくなってしまうこともあります。

 

妊娠中に起きるいつもと違う気持ちは妊娠中ならではのものと思い、
あまり深く考えないようにするのが一番です。

 

臭いに敏感になる

 

妊娠中は多くのママがつわりに悩まされます。

 

時には臭いに敏感になり、
臭いを嗅ぐだけで吐き気に襲われることもあります。

 

臭いの種類はご飯の炊ける臭いや味噌汁の臭い、
時には旦那の臭いさえ嫌になってしまうことも。

 

旦那には悪いですがそれはママの意図するものではないので
一時的に距離を置くなど対応をしていくのも必要です。

 

いずれは治ると思って

 

妊娠中の体調の変化や味覚の変化はいずれ治まってきます。

 

つわりも続く場合は出産まで長引いてしまう方もいますが、
それも最長で10カ月のこと。

 

いつかは終わりがきます。

 

早い方では妊娠中期には治まってきますので自身の変化をあまり深く思い悩まず、
お腹の赤ちゃんとリラックスをして過ごすのを何よりも優先していきましょう。

 

 

妊娠してから旦那の行動にイライラする理由

 

 

ママになると身体のホルモンバランスが大きく変化をします。

 

それにより些細なことでも気分が落ち込んでしまったり、
旦那の存在によってイライラしてしまったりすることもあるものなのです。

 

旦那の理解も必要

 

あらかじめ旦那には妊娠中の体調の変化について
理解をしてもらうことが重要です。

 

  • 日々体調が違うこと
  • 気分の浮き沈みが激しいこと
  • 些細なことに敏感になってしまうこと

 

など自分の不安に思っていることを全て話しておくのがいいでしょう。

 

その上で旦那に支えてもらうことが必要です。

 

妊娠中は身体がうまく動きません。

 

そして無理に動いてしまうと赤ちゃんに悪い影響が出てしまいます。

 

ママと赤ちゃんが安定した状態で過ごせ、
無事に出産を迎えるまでには旦那に協力をしてもらえるようにお願いをして下さい。

 

 

まとめ

 

妊娠をすると今までは平気だった臭いへの嫌悪がすごく、
とても驚いてしまいます。

 

それでも妊娠週数が進むにつれて落ち着いてくるので
「どうしよう」と不安を抱えて過ごすことはありません。

 

旦那にも「臭いがダメでごめんね、でも今だけだから」と
しっかり自身の体調を説明しておき、
二人で乗り越えていきましょう。