• 生活術
家事代行サービスは口コミ評価で選ぶのが良い?

両親の世代の人には、

「家事はお母さんの仕事」というイメージがあると思います。

お父さんの収入だけで生活できていた頃は、それで十分でした。

 

しかし、最近は共働き、

それも夫婦で正社員のフルタイム就業の家庭が増えています。

 

そうなると問題になるのが家事の分担です。

 

どちらも会社勤めで疲れているところへの仕事です。
手を抜きたくなりますが、それでは家庭内が荒れてしまいます。

 

そこで、最近注目されてきているのが「家事代行サービス」です。

 

 

家事代行の「料理」ってどんなことをしてくれる?

 

 

家事代行サービスで依頼できる内容は

「日常的に発生する家事の範囲内」です。

その中でも依頼が多いのが「料理」です。

 

代表的な内容としては、

 

1週間分の夕食を利用者宅において調理します。

メイン1品+副菜1品+汁物を人数分つくってくれます。

 

すぐに食べる分は盛り付けまでしてくれます。
保存する分は、冷蔵・冷凍保存してくれます。

 

好き嫌い・アレルギー等にあわせて、
各家庭ごとのメニューで作ってくれます。

 

また、調理後の片づけとゴミの始末をしてくれます。

 

また、料理も食材の下ごしらえ(カットや下茹でなど)や
買い出しなども依頼することができます。

 

料金は、作る量(人数)や作業内容で異なりますから、
代行会社と事前に打ち合わせる必要があります。

 

 

家事代行サービス価格比較!安い会社3選

 

 

代表的な「お料理」を提供している代行サービスを紹介します。

 

Casy(カジー)

 

業界最安値の料金体系です。

 

予約・キャンセルはPCやスマホから24時間いつでもすることができます。

 

対象地域は、東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫 です。

 

「お料理代行( 買い物、調理、片付け)」は週1回の定期利用で月額17,520円です。

 

鍵を預けることで、不在時に家事時に家事代行を依頼できる
オプションサービスもあります。

 

お財布と心が笑顔になる家事代行サービスCaSy

 

ベアーズ

 

累計120万件以上のサービスを提供している大手です。

 

1週間の夕食を作り置きしてくれる「楽ラクおうちごはん」は、
5日間プランを月2回利用した場合で月額 25,992円(食材費除く)です。

 

好き嫌い・アレルギー等にあわせてアレンジしてくれるのも嬉しいです。

 

お試しコースもあります。

 

対象エリアは
東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・大阪・兵庫・京都・奈良・愛知です。

 

家事代行サービスのキャットハンド

 

月額定額制のプランと、
都度依頼できるスポットプランの2種類があります。

 

料理代行の「猫の手クッキング」は月額制です。
週1回の利用で月額35,760円です。

 

こちらもお試し利用ができます。

 

対象エリアは東京、神奈川、千葉です。

 

【家事代行サービスのキャットハンド】

 

まとめ

 

野村総合研究所による「平成26年度女性の活躍推進のための家事支援サービスに関する調査」によれば、家事代行サービスを利用している・したことがあるのは3%でした。

 

調査は、首都圏と大阪府に住んでいる25歳~44歳までの女性約41,000名でしたので、約1200名程度となります。

 

サービスはそれなりに知られているのですが、
まだまだ利用されていない家事代行ですが、
共働きが当たり前になりつつあるこれからの時代に必要となるサービスです。

 

経済産業省が日本規格協会らに委託して
家事代行サービス認証」という制度を設けています。

 

口コミとあわせて上手に活用し、
充実した仕事と円満な家庭の両立を目指しましょう。