結婚式でキマる髪型とは?男性におすすめしたい髪型

結婚式で迷うことはなんだと思いますか?

 

場所、時間、服装、その他にも色々とありますが、
相談しにくいとすれば、髪型の問題だと思います。

 

「どんな髪型がいいの?」
「結婚式で使える簡単にセットできる髪型ってないの?」

 

こんな悩みがあると思います。

 

ここでは、結婚式に最適で、簡単な髪型を紹介します。

 

 

結婚式はどんな髪型がいい?

 

 

まず、結婚式での髪型を決めなければいけません。

 

最初に、してはいけない髪型ですが、派手な髪色、長髪です。

 

派手な髪色と言っても、茶髪なら大丈夫です。

実際、茶髪が売りな人もいます。

 

しかし、赤や紫のような、派手な髪色は、
正式な場である、結婚式にはよくありません。

 

長髪も、派手な髪色と同じように、
正式な場である、結婚式にはよくありません。

 

男性の場合は、基本的にいつも通りで大丈夫です。

 

しかし、それでも手を加えたいのであれば、教えましょう。

 

・結婚式で最適な髪型

 

  • ツーブロック付きのショートヘア
  • ソフトモヒカン
  • ベリーショート
  • インテリショートヘア
  • マッシュヘア

 

これらで共通しているのは、
爽やかであったり、軽くワイルドな感じで、
フォーマルスーツに合う髪型です。

 

 

結婚式の髪型セットをセルフでやるコツとは

 

 

結婚式の髪型セットですが、
基本的には、美容室で行いますが、
資金を浮かせるために、
自分でセットしたい人もいると思います。

 

そこで、自分でセットするポイントをお教えします。

 

・髪の整え方

 

髪の整え方ですが、
前髪は真っ直ぐ下ろすより、流した方がいいです。

 

爽やかさで言えば、流している方が高いと思います。

 

・髪の切り方

 

髪を切るのは、本来は、
自分でするのは止めた方がいいでしょう。

 

後ろ髪は特にですが、かなり難しいです。

 

では、前髪の方はどうなのか、
と言いますと、後ろ髪よりはやりやすいです。

 

前髪は、先を尖らせるように、カットすればいいでしょう。

 

横に切る人もいますが、子どもっぽい髪型になってしまいます。

 

・髪の色

 

髪の色ですが、カラーヘアを自分でできるセットがあります。

それを使えば大丈夫です。

 

しかし、間違えてはいけないのが、色です。

 

前述の通り、黒か茶色を選んでください。

 

カラーヘアのセットには、金髪や銀髪のものもあります。

そこで間違えないようにしてください。

 

 

結婚式の髪型で簡単にセットできるヘアスタイル

 

簡単にセットできるヘアスタイルですが、
基本的には、カットしていれば、
自分でも整えやすいものが多いです。

 

特に、流すだけのインテリショートヘアや
マッシュヘアは、癖毛が強くなければ、
簡単に整えることができます。

 

癖毛が強い人は、
癖毛を活かした髪型をしてみるのも、
一つの手ではあります。

 

 

最後に

 

結婚式は、一生に残る大切な時間です。

 

素晴らしいセットをして、
素晴らしい結婚式をしてください。