花嫁に送る♪ドレスでも楽しめる二次会コーデ

最大のライフイベントでもある「結婚式」ですが、
厳かな式を挙げられた後に待っているのは、
緊張を解きほぐした気軽に参加できる「二次会」です。

 

二次会に参加する花嫁さんは結婚式でのドレスコーデのほか、
二次会用のコーデを用意しなくてはなりません。

 

ただでさえ式の準備でごたごたしているのに、
さらに「二次会」でのコーデの準備までしなければならないなんて、
問題山積みで大変ですよね…。

 

そこで今回は、二次会コーデ選びにお困りの花嫁さんを少しでも
助太刀するために、式後、二次会でも使えるコーデをご紹介。

 

例えば「ベージュビジューモチーフドレス」と
「ショートペール」のコーデです。

 

こちらのコーデですと、花嫁らしいドレスに包まれながらも派手すぎず、
淑やかな女性を演出することができます。

 

こちらのコーデが気になりましたら、
「花嫁、二次会、コーデ」の順で是非検索して見てください♪

 

他にも二次会で花嫁らしさを演出できる
コーデのアイデアはたくさんあります♪

 

花嫁だって実は疲れる!
二次会でもカジュアルになりすぎない靴のポイント

 

 

結婚式の二次会といえども、やはりお祝いの場ですから、
花嫁さん側も失礼の内容なコーデにしたいですよね。

 

そのうえで靴選びもとても大事なことなのです。

 

ですが、花嫁さんも疲れるのは当然のこと。
せっかくなら長時間歩いても疲れにくい靴を履きたいですよね。

 

結婚式の二次会で履く靴のポイントとしては
露出度の少ないパンプスを履くことがベターとされています。

 

あまりに露出度の高いサンダルやデザインが派手目のものはNG。

 

さらに色味が黒すぎるサンダルも
お祝い事の場には相応しくないのでやめておきましょう。

 

また、足を疲れさせないために替えの靴を用意しておく、
中敷を敷いておく、などのできるだけ足を疲れさせない工夫も大切です。

 

そして生足での出席はNGですから、
しっかり肌色のストッキングを履くようにしましょう。

 

これらのポイントを抑えておくことで、
結婚式の二次会に履いていく靴を検討しやすくできるかと思われます。

 

 

盛り上がる二次会!
花嫁を引き立てるドレスコードを決めて統一感を♪

 

 

緊張がほぐれた二次会で花嫁花婿さんを中心にして
より一層盛り上がること間違いなしでしょう♪

 

せっかくなら花嫁らしい衣装を着ていきたいですよね。

 

そこで二次会ドレスコーデを選ぶ際のポイントを少しお教えします。

 

それは「動きやすいドレスを選ぶこと」です。

 

二次会ではこれといってドレスに決まりごとはないのですが、
ドレススカートが長いと狭い通路などで
引っかかってしまう可能性も考えられますよね。

 

この場合に備えて動きやすいコーデがおすすめなのです。

 

動きやすいドレスといえど種類もありますから、
どんな種類を着て行くかは、
二次会会場の雰囲気やどんなイベントをやるかによって
判断してみると良いでしょう。

 

また「自分にぴったりのドレスを選ぶ」ことも大切です。

 

なので二次会コーデを選ぶ際は
「動きやすく」
「統一感があり」
「自分にぴったり」
のドレスコーデを選ぶようにしてみるのがおすすめです。

 

是非ご検討ください。

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回は花嫁さん向けの二次会コーデ選びのポイントについて
主にご紹介させて頂きました。参考になりましたでしょうか。

 

せっかくの一生に一度のライフイベントの二次会なので、
しっかりおしゃれして臨みたいですよね。

 

良い二次会になりますように。

 

それではここまで読んでくださりありがとうございました。