オリジナルブーケトス♪花束の変わりになる面白い変わりダネ3選

もーすぐ6月ですね~!

 

ジメジメした梅雨のイメージですが、
その反面「ジューンブライド」ということもあって、
ジメジメを吹っ飛ばすくらい幸せオーラをまき散らして、
結婚式を挙げるカップルも少なくないんですよね~。

 

女子なら素敵な結婚式って結構憧れるんじゃないでしょうか。

 

ウェディングドレス!ウェディングケーキ!キャンドルサービス!

 

これらだけでなく、
意外と人気なのがスポーツの球技みたいで楽しいブーケトスです。

 

ブーケトスとは結婚式後に花嫁が後ろ向きでブーケと呼ばれる花束を投げ、
結婚式に招かれた女性が受け取るというもの。

 

そのブーケを受け取った女性は幸せな結婚をした花嫁にあやかって、
次の花嫁になれるというジンクスがあります。

 

ブーケトスは幸せのおすそ分けだよ♪という意味があるんです。

 

このブーケトスは最近アイデアを加えて、
より楽しいイベントにしようぜということで、
ブーケの代わりにお菓子やぬいぐるみなどを投げたりと、

 

もはや、ブーケじゃなかったら何でも投げてもいいんじゃね?
というようなアイデアが出ています。

 

ましてや、ブーケトスだと未婚の女の人がやるというのが定着しているので
そんなこと気にしない!という方ならいいですが、
大勢の前で「わたし未婚なんです」と言ってるようなものですし、
ちょっと内気な人には苦手なのかもしれません。

 

というわけで今回は、ブーケトスに代わって投げられるアイテムや
歴代花嫁のブーケトス改案アイデアをご紹介したいと思います。

 

 

ブーケトスの代わりに投げられたぬいぐるみ紹介♪

 

 

数あるぬいぐるみの中でもブーケトス一番人気は
ダッフィー&シェリーメイのカップルコンビぬいぐるみ」です。

 

もふもふもできます。

 

 

もう一つ人気なのが「パラシュートベア」です。

 

パラシュートに付けた小さなくまちゃんのぬいぐるみを飛ばすのですが、
おもしろいことにもはやトス、投げてすらいないのがコレ!

 

投げずにテディベアの入ったクラッカーで、
ぬいぐるみを打ち上げるというインパクトが抜群で人気です。

 

バズーカのようなクラッカーの中に新郎新婦をイメージしてデザインされた
テディベアのぬいぐるみが詰められているのですが、
見た目はまるで宇宙に飛ばされるロケットに入っているようです。

 

島流しならぬ宙流しかな?

 

このバズーカクラッカーを天に向けて撃つと、
テディベアは最大6メートルの高さまで打ち上げられ、
そこから畳まれていたパラシュートが開き、上空からプカプカ浮かんで、
ゆーっくり舞い降りて来るんですが、
まぁ可愛いのなんので、写真撮り必須ですよ!

 

いったい誰の元へいくのか?

ゆっくり降りてくる分焦らされてより楽しさが倍増。

 

子供も大人も、男性も女性も既婚者だろうがなんだろうが
みんな楽しめる演出です。

 

 

盛り上がるブーケトス。見てる人も参加する人もハッピーになる企画とは?

 

 

まずは、その名とおりブーケの代わりにぬいぐるみを投げる「ぬいぐるみトス」!
こんなにも愛しく可愛いらしいぬいぐるみをトスすれば、
招待客全員が笑顔になること間違いなしっ!!

 

「ぬいぐるみトス」の魅力その1

 

これが最大の魅力といえる「枯れない」ということ!
ブーケトスだとお花ですのでたった2週間ほどで枯れてしまいます。

 

栄枯盛衰…まぁお花なので仕方のないことではありますが、
花嫁さんからの幸せのおすそ分けが少しづつ枯れていくのを見るのは
何だか切なくなってきます。

 

しかし、ぬいぐるみなら枯れずにずっと飾っていられます。

 

子供っぽいと思いますが、
幸せのおすそ分けをそんなたやすく処分もできないですし、
ずっと部屋に飾ってくれそうです。

 

「ぬいぐるみトス」の魅力その2

それは「ぬいぐるみを抱く花嫁さん」にあります。

 

着てるウェディングドレスも相まって可愛いのなんの、
インスタ映え間違いなしです!

 

純白のドレスにダッフィーやシナモロール、
キティちゃんのぬいぐるみはすごく絵になります。

 

花嫁だけでなく、
新郎がぬいぐるみを持っている姿のギャップも素敵と人気!

 

「ぬいぐるみトス」の魅力その3

 

それは「全員参加」ができるということ、新郎の男性が投げようにも、
いかにも女っぽくて投げるのに躊躇しがちなブーケ!

 

しかし、ぬいぐるみならどうだろうか。

 

ミッキーとミニーちゃんのようなカップルのぬいぐるみを用意すれば
新郎新婦二人で投げることが出来て、
キャンドルサービス以来の共同作業ができます。

 

受け取る方も男性招待客も参加できるので暇な人ができません。

 

「ぬいぐるみトス」の魅力その4

 

それは「投げやすい」ということ。

 

ブーケトスのあるある失敗談といえば
勢いよく投げすぎてブーケが地面に叩きつけられるということ。

 

仕方ないっちゃ仕方ないんですが、
やっぱり地面には落としたくないですよね。

 

ブーケトスのブーケは意外に重かったり、
持ち手によってバランスも取れず、
投げる向きによっては空気抵抗をもろに受けて飛ばないことが多いんです。

 

その点、ぬいぐるみトスはぴゅーんと勢いよく飛んでくれます。

 

プロ野球選手がホームランを打った時に、
観客席に球団マスコットのぬいぐるみを投げるアレに似てますね。

 

受け取る側もぬいぐるみだからキャッチしやすいですし、
というか早くキャッチして触ってもふもふしたい!のだとか。

 

「ぬいぐるみトス」の魅力その5

 

それは好きに「デコレーション」できるということ!

 

投げやすいぬいぐるみを投げたい!
でもブーケトスっていうぐらいだから
ブーケも投げたい!という方には、
ぬいぐるみに小さいブーケを持たせればいいんです!

 

飾り付けにもなりますしよりかわいくなります。

 

 

いかがでしたか?
最近はブーケトスだけでなくぬいぐるみトスが人気です。

 

伝統を重んじるのもいいんですが、
招待客全員が楽しんでもらえたり喜んでもらえるのを考えるなら
ぬいぐるみトスパラシュートベアーがいいと思います。

 

会場が笑顔で包まれるだけで新郎新婦も嬉しいですよね。

 

招待客全員が幸せになれる素敵なブーケトスorぬいぐるみトスを
是非ともやってみてくださいね!

 

それでは良いブーケトスライフを(/・ω・)/