家庭菜園を始めよう!初心者でも失敗せずにベランダを有効利用!

お手軽に始められる家庭菜園、
家庭の助けにもなるし美味しいしということで、
割とされている方も多いのではないでしょうか?

 

今回は、特にベランダを使っての家庭菜園について、
あれこれを見ていきたいと思います。

 

 

家庭菜園の初心者にはプランターがおすすめ!

 

初心者の方が始めやすいのはプランターがおすすめです。

 

プランターとは、硬質プラスチック製の装飾用の草花を植えたり
活けるための鉢や箱で大型のものを言います。

 

幅 20~30cm,長さ 50~80cm,高さ 20cmぐらいのものが多く、
底に受け皿部分があり,目皿板と排水用の穴もついています。

 

ベランダや屋上庭園での草花や家庭野菜の栽培に用いられるものです。

 

このプランターでの菜園なら手軽に始められます。

 

 

家庭菜園で簡単に作れる野菜を紹介!

 

 

中でも育てやすいのは、
キュウリやトマト、そしてナスなんかは育てやすいことで有名です。

 

いずれも夏野菜なので、これから春先に植えられるのでおすすめします。

 

他にも枝豆やスイカなんかも栽培しやすいと思います。

 

【植え方と育て方】

 

植え方のポイント
1.底となる部分に軽石を敷き詰めます。水はけをよくするためです。
2.土を柔らかく敷き詰めてください。スコップで押さえつけてはだめです。
3.苗を植える部分を掘ります。そして苗の土と一緒に植え付けます。
種の場合は撒いて柔らかく土を盛ります。
4.だいたい1つのプランターに大きさにもよりますが、
2苗かあら3苗くらいに留めておきましょう。
5.植え付けれたら、最初の水を上げてください。これを続けていきます。
ちなみに土は新しい土にしてくださいね。

 

・・・というように植えていくといいかと思います。

 

これから特に3月4月くらいに植えるといい植物や育てやすい植物をご紹介します。

 

キュウリ…
4月~6月にかけて植えて、5月~9月くらいまで収穫できます。

 

トマト…
3月~6月にかけて植えて、4月~8月くらいまで収穫できます。

 

ナス…
4月中旬火~6月にかけて植えて、6月~10月中旬まで収穫できます。

 

枝豆…
4月~6月にかけて植えて、7月~9月にかけて、収穫できます。

 

イチゴ…
9月から11月にかけて植えて5月~6月にかけて収穫できます。

 

ラディッシュ…
3月~10月にかけて植えて、4月~11月にかけて収穫できます。

 

小玉スイカ…
3月~5月上旬にかけて植えて、7月~8月まで収穫できます。

 

ピーマン…
4月下旬~5月の中旬にかけて植えて、6月~10月にかけて収穫できます。

 

 

最初の1年目で手順を覚えれば、2年目からは慣れてくれるので、
色々育てられるものも出てくるかと思います。

 

ここに出てきただけでも、ニラ、ホウレンソウ、小松菜、
小ネギ、アスパラ、はつか大根、春菊など多彩です。

 

一年を通して、育てられるものがあるのが嬉しいですね。

 

いかがでしたでしょうか?

 

プランターだけでもあれば、育てられる家庭菜園はいっぱいあることを
お判りいただけたのではないでしょうか?

 

もし、興味が出てきたのなら、プランターを買っていただいて、

 

とりあえず育て始めてみましょう。

 

注意点として・・・

 

カラスなどの鳥類がついばみにくる場合があるので、
防護ネットなどを張るといいかもしれません。

 

せっかく育てている野菜たちなので、自分たちで食べれるような対策もお忘れなく!