なぜかずっとイライラが治らない!原因が分からないあなたへの解決法

最近・・・
意味もなくイライラすることありませんか?

八つ当たりで意味もなく怒鳴り散らしたり物に当たったり…
そして壊しちゃって後悔してそんな自分にさらにイライラ…

 

そんなことしても気が休まるわけでもスッキリするわけでもないのに
つい何度かやっちゃうことありませんか?(´・ω・`)

 

今回はそんなイライラについて語っていきたいと思います。

 

 

イライラの原因は○○にあった!?

 

 

そもそもイライラとは
「思い通りにならない、不快なことがあったなどが原因で神経が高まるさま」
のことを表すようです。

 

そりゃ思い通りにならないと誰だってイライラしますよね。

 

決しておかしなことではないです。
当たり前の感情だと思います。

 

しかし、あまりにもイライラが長続きすると、
「あれ?これ病気なのでは?」って思う人がいるのだとか。

 

いやいや、イライラが長続きするだけで病気?
そんなことあるわけないじゃん。
・・・と思いますよね?

 

でも実はそれ、あながち間違ってもいないんです。

 

 

自律神経失調症という病気の可能性があります。

 

この病気はこれまで気にも留めなかった些細な事でも
神経が過剰に反応してしまうようになるとされています。

 

人は誰しも「交感神経」「副交感神経」合わせて自律神経という
二つの機能を使って体内の健康状態を保つよう
バランス調整してくれる神経です。

 

ですが、仕事関係、人間関係、精神的な過度のストレスによって
その自律神経のバランスが崩れてしまうことがあります。

 

 

次に・・・

 

ホルモンバランスの乱れもイライラの原因の一つです。

 

女性は月に必ず一回生理が来るので、
生理の前後日にホルモンバランスが大きく変化。

 

これは女性がダントツに多い原因といえるでしょう。

 

 

さらに電磁波がイライラの原因という可能性も…
私たちの身の回りにたくさんある電化製品、これらが発する電磁波!

 

間違いなく私たちの身体に何かしら影響を与えているのは明らかでしょう。

 

近年だと「電磁波過敏症」という症状に悩む人が急増しているとかで
体調不良を訴えている人はたくさんいます。

 

偏頭痛や関節の痛み、不眠症に困っているならば
もしかしたら電磁波のせいかもしれません。

 

ただ、厄介なのが病院に行っても
電磁波過敏症と診断されないケースがあることです。

 

女性だと、生理からくるホルモンバランスが原因だと診断され
そのままバッサリされることが多々あります。

 

 

イライラ解消に効果的なとっておきの方法をご紹介!

 

 

まずは食生活の見直しです。

 

何事もまずは“食”にあり!(* ̄0 ̄)/

 

精神を安定させリラックスさせる効能をもつ
セロトニンを体内に作りましょう。

 

そのためには、腸内の善玉菌を増やすために
腸の中をきれいにする食事をとることです。

 

野菜や果物といった食物繊維を摂取することで善玉菌が増えます。

特に大豆、バナナ、ハチミツがおすすめです。

 

もう一つは、セロトニンの材料となる
トリプトファンというアミノ酸を摂取することです。

 

トリプトファンは、多くの魚・肉に含まれています。
積極的に食べましょう。

 

 

食の次は運動です!適度な運動を心がけましょう。

 

また、上記で述べたセロトニンは
ジョギングやウォーキングで増やすことができます。

 

運動による適度な疲労で眠りにつくのが早くなるだけでも
全然OKです(*’▽’)b

 

 

運動の次は睡眠です!

 

寝てればイライラなんて感じないんです。

 

ホルモンの状態は睡眠の質によって大きく変わるそうです。

 

つまり・・・
十分な睡眠をとっていれば
イライラを感じにくくなるのです(*´ω`*)zzz

 

心がけるべき事は…

 

  • 温度や湿度、音、光、色彩、香りなど寝室の環境を整える
  • 就寝の2~3時間前に食事を終わらす
  • 就寝の1時間前までにお風呂に入る
  • 就寝前にストレッチをする
  • 就寝前にパソコンやスマホを見ない
  • 就寝前にカフェインをとらない
  • 悩みを睡眠に持ち込まない

 

早寝早起きを心がけてこれらをバッチリ守りましょう!(●´ω`●)

 

 

電磁波の影響をできるだけ減らすこともイライラへの対策です。

 

必ずしも電磁波がイライラの影響を作っているとは断言できませんが、
悪影響を作っているのは確かです。

 

できるだけ電磁波対策グッズを購入したり、
めったに使わない電化製品の電源をオフにしたりと
色々対策しておきましょう(`・ω・´)

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

原因不明のイライラに悩んでいる人はたくさんいます。

大切なことはイライラしてします自分の心と向き合うことです。

 

何もかも吐き出せる友人がいるならば
その人に日ごろのストレスを吐き出し少しでも楽になりましょう。

 

また、他人がやっているストレス発散方法は
なかなか自分に合っていないことがあります。

 

自分なりのストレス発散方法を見つけましょう。