断舎離のプロに聞く!その方法と順番とは?

贅沢をしていた訳でもないのに、
気が付けば増え続けた物に囲まれてしまう独身生活。

 

何故か、徐々に生活スペースが狭くなってしまいます。

 

今は要らないけれども、
使うかもしれない物、無くても特に問題が無い物って、
置き場所に困ったり、
いざ探してみるとどこに収納したのか分からなくなったりしますよね。

 

最近、断捨離をやって良かったという話しも良く聞くようになって、
情報番組や雑誌に紹介されている方法も気になります。

 

片付けブームということもあって情報を集めてみても、
具体的に何から始めれば良いか、断捨離の方法や順番を悩むうちに、

結局、何もできないまま、引っ越しが決まってしまった、
と言う人も多いようです。

 

折角の新居が、また物置のようになっていくのは嫌ですよね。

 

実は、引っ越しをきっかけに断捨離をすると
取り組みやすくて失敗しにくいんです。

 

生活の節目が断捨離のチャンス。

 

人生観が変わったという人もいる断捨離に、
一度、挑戦してみませんか。

 

 

断捨離は無理なく、簡単にできることから始めよう

 

 

まずは、断捨離するぞと無理をせず、
分かりやすい所から順番に始めてみましょう。

 

一気に大荷物からやれば早いのではと思いがちですが、
実は、断捨離はレベルの高い物から始めてしまうと、
なかなか捨てられないジレンマに時間が奪われてしまうのです。

 

そこで、簡単なところから順番に取り掛かり、
断捨離方法にも慣れたところで、
捨てにくいレベルの高い物に挑むほうが効率的と言えます。

 

例えば女性の一人暮らしだと、

冷蔵庫や食器棚といったキッチン回りと、
衣服や小物といったワードロープから取りかかります。

 

必要な物を選びやすく、不要な物を捨てやすいことから、
断捨離後の喜びを実感しやすいようです。

 

特に冷蔵庫には食材があるため、
賞味期限切れや古くなった食材や不要な調味料、
また、スイーツを買う度に溜めてしまった保冷材のような付属品等、
罪悪感無く、捨てられる物の宝庫と言えます。

 

物を大事にするように育てられている国民性から、
物を捨てる罪悪感の少ない所から順番に始めると、
順調に捨てるということに慣れるのです。

 

また、キッチンには、使わない調理器具やもらい物の食器、
スーパーやコンビニエンスストアで買い物をする度に増えてしまった、
割りばしやスプーンから、
食べ終わったスイーツの可愛い容器に溢れています。

 

大事な食器が割れたら嫌だから、面倒だからと、大事な食器を守るために、
もらい物のちぐはぐな食器類で、適当にご飯を食べていませんか。

 

そんなお食事の時間を、周りの人が見てしまったら、
女性としての魅力は、いつもキレイにしていても激減してしまいます。

 

日々のささやかな振る舞いが、自分自身を変えるので、
思い切って不要なものは捨てて、

好きな物を大切に使う幸せを味わいましょう。

 

それにキレイな食器に盛り付ける食事の習慣を身に付ければ、
徐々にお料理の習慣が定着し、美容に健康に大きな変化が現れますよ。

 

美容と健康に影響のある断捨離は、
独身女性の人生を彩るワードロープにも影響を与えます。

 

ワードロープにはその人の生活や人生観が反映しやすく、
ここが雑然としていることで大きなデメリットがあるのです。

 

とりあえず沢山、雑誌に載っているようなものがあれば安心したり、
流行りだからと、つい手に入れては喜んでしまう。

 

でも、それってお洒落なんでしょうか。

 

実際に毎日着ている服をチェックすると、忙しさのあまり、
定番で着回しやすい、手前にある物を着まわしていませんか。

 

せっかくその奥にある可愛いスカートや
スタイリッシュなジャケットを使わないまま、
また目新しいものに心が奪われてしまう。

 

そんなことの繰り返しが、無駄遣いをしていないのに、
服の収納場所に苦労する原因です。

 

これからの自分自身をどのように魅せるのか、
どんな風に人に認められたいのか。

 

目的がはっきりしているので、
捨てるワードロープは決めやすいものです。

 

特に女性は年齢によって使うべきワードロープがあります。

 

何でも着こなせた時代から、
肌をキレイに見せるために使ってはいけない組み合わせを見極める時代。

 

さらには、キャリアアップやフリーランスといった生活環境の変化に伴い、
大人の魅力を演出しながらも、老けて見えない様に工夫をして、
トレンドアイテムを取り入れなければいけない時代があるのです。

 

長く使える品質の良いものはもちろんですが、
せっかく培ってきたメイクの腕前や維持してきたスタイルを半減するような、
適当で惰性に流されたファッションは断捨離してみましょう。

 

定番という言葉に甘えて地味でいつも同じ格好をしている人になりたいのか、
好きな服にトレンドを取りこみ、
上手に着こなしてイキイキと生活したいのか。

 

そんな人生の選択を、断捨離は上手にさせてくれるのです。

 

 

意外な効果も!人間関係もよくなる断舎離の方法とは?

 

 

さらに、範囲を広げて、始めやすい所から
断捨離をするというシンプルな方法で、どんどん進めていきましょう!

 

身の回りを見てみると、
不要になったはずのものが結構散らばっていませんか。

 

確認済みのメモ書きや書類、滅多に使うことのないクリップやボールペン、
そんな文房具を入れているペン立ての奥底には、
見るとホコリが溜まっていることもあります。

 

机の上すらそんな状況なので、引き出しの中を見てみると、
もっと悲惨な状況になっていますよね。

 

じっくり見てみると、気が付くことがいっぱいあるようですが、
実はこのような状況を日々、繰り返しているのです。

 

これをどうしよう、あれをどこにやろうといった収納前の悩みや、
あれはどこにいったんだろうという収納後のトラブル。

 

また、増えた物によっては、掃除やメンテナンスが必要となります。

 

このような悩む時間は、ほんの僅かなように思えるのですが、
日々、積み重ねていることを考えると、
沢山のストレスを抱え込み、膨大な時間が奪われているんです。

 

もっと時間が欲しいと思って、余裕の無い毎日を送っているのに、
もったいないことですよね。

 

この無駄な時間を、断捨離によって、
有意義な時間に変えることができるのです。

 

普段、なかなか会えない家族や友人と会って楽しい時間を過ごすことで、
大切な人たちとの人間関係を深めたり。

 

また、諦めていた趣味や勉強を始めて、ビジネスチャンスを掴んだりと、
今までよりも価値のある有意義な時間を過ごすことができます。

 

ただの整理整頓のように身の回りをキレイにしたということだけでなく、
環境まで変化させることができるということが、
断捨離のブームを作ったとも言えるのです。

 

 

断舎離することで得られる気持ちや環境の変化

 

不要なものを捨て、必要なものを揃えるだけ。

 

そのため、掃除がしやすくなって、いつもお部屋がスッキリしていて、
毎日快適で気持ちが良いということは当然ですが、
断捨離によって得られるメリットはそれだけではないんです。

 

ものに囲まれて生活していると、
足りない何かを探して揃えないといけないと思ってみたり、
物足りなさを、妙に感じることがありますが、

 

必要最低限の物だけで生活しようと思えば、
その不満を感じることが減少します。

 

厳選した必要なワードロープは、メンテナンスにも目が行き届きやすいので、
アイロンもクリーニングもこまめにできるので、長持ちするだけでなく、
洗濯や乾かし方にまでこだわることもできるのです。

 

全てにおいて目の届きやすい生活は、
細やかな配慮ができるようになりました。

 

自分のお部屋だけでなく、カバンの中や職場のデスク等、
回りの全てが何かを始めやすい環境になるため、生活にも変化が現れます。

 

この状況でお引っ越しができたら、今度は、お買い物の際に、
不要なものかどうかという目線で、
お気に入りで必要なものだけを揃えるのです。

 

必要なものさえあれば十分だと、余計な物事に気を取られることが無くなると、
大切な人やお気に入りの物を大切にできて、人生が豊かに彩られます。

 

 

最後に

 

必要なものだけ手に入れる幸せを、少しずつ重ねていった結果、
要らないものに囲まれるように生活していました。

 

こんな風になれたらいいなと思って買ったビジネス本や、
人に薦められて買った何年か前の便利グッズ。

 

必要かもしれないと思っていても、何年も使っていなければ、
私にとってはただのゴミだと思って捨ててみると、
スッキリとした本棚と使いやすい机が蘇りました。

 

そんなささやかな幸せが、少し前の生活とは違う感覚を与えてくれた気がします。

 

何か情報を収集しては、便利だからといってあれも欲しい、これが欲しいという、
物を手に入れないといけないというストレスから解放されるんです。

 

また、意外な効果もありました。

 

珍しく仕事が立て込んだ上、ゴミ出しの時間前に出勤をしなければならず、
粗大ごみの手配もできなかったんです。

 

悪いなと思いつつ、結局、
フリマアプリのヘビーユーザーの兄に押し付けてしまいました。

 

ところが、渋々、引き受けるのかと思っていたのですが、妙に張り切っていたんです。

 

何日も経たないうちにポイントやおこずかいかせぎになったらしく、
私は前から家族と行きたかったお店に予約を、
兄は旅行のお小遣いになったと喜んでいます。

 

お互いに暇を持て余すはずだった休日を、
断捨離のご褒美に価値ある時間にできそうです。

 

小さな断捨離が意外な効果を発揮し、冷え切った?家族関係と、
お財布を潤してくれたこともあり、とても有意義な時間を過ごしています。

 

是非、断捨離したら買い取り業者さんや
フリーマーケットを活用してみて下さいね!