つやつや髪は簡単にできる?!目指せ!つやつや美髪!!

皆さん、日々の仕事や家事に追われると
なかなか髪をお手入れする時間がなくなったりしませんか?

 

もしくは、自分の髪をお手入れしても
なかなかつやつや髪にならなくて困っている…
という方もいらっしゃったりするのではないでしょうか?

 

もし、なかなか自分の髪がつやつやにならなくて困っているのなら、
まずは簡単なことから始めてみませんか?

 

大した手間は要りません♪コツさえ掴めればオッケー♪
つやつや髪の第一歩が踏み出せますよ♪

 

今回は髪をつやつやにする簡単な方法を紹介します。

 

 

髪の毛のつやつや感がなくなるワケは?

 

 

そもそもなぜ髪の毛のつやつや感がなくなると思いますか?

 

それは「髪の毛にダメージを与えてしまうこと」が
一番の原因と言えるでしょう。

 

例えば洗髪後のブラッシング。

 

力任せにして髪を梳いていませんか?

 

乱暴に梳くと髪の毛を痛めてしまう可能性があるのでNGなのです。

 

あとは風呂上りにタオルで濡れた髪を拭いたりしますよね。
あれも注意が必要です。
やはり擦るように服と髪の毛を痛めてしまいます。

 

あとはパーマやヘアカラーを何度も使用することもNGです。
これも髪の毛を傷つける可能性があります。

 

以上、3つほど要因を挙げさせて頂きました。

 

髪の毛は想像以上にデリケートなので、

やはり優しく扱うことが大切なのです。

 

 

簡単ケア♪~つやつや髪への第一歩~

 

 

それではここからが本題です。

 

髪の毛をツヤツヤにするにはどうしたらいいでしょう?

 

これから髪をつやつやにさせるためのポイントをいくつか紹介します。

 

簡単なので、覚えればいつでも実践できますよ!

 

一つ目はシャンプーを使う際のポイントです。
まずは「シャンプー前にブラッシングをする」こと。

 

事前のブラッシング行為は髪の毛についたフケを落としやすくしてくれます。

 

シャンプーを使う際に、髪の毛を洗う前に実践するのがおすすめ。

 

あとは、「シャンプーは髪に塗布する前に泡立ててから使用する」ことですね。

 

直接塗布すると頭皮の毛穴詰まりの原因になってしまう可能性があります。

 

髪の毛はとてもデリケート。

 

指の腹で優しくマッサージするように
髪の毛を大切に扱いながらの洗髪を心がけましょう♪

 

二つ目はタオルで髪を拭く際のポイントです。
まずは「髪の毛を包むようにして拭う」ことです。

 

力はやや込める程度で、水気を吸い取るようにして拭いましょう。

 

あとは「タオルで髪を拭いてからドライヤーを使う」ことです。

 

タオル拭うのはあくまで水気をある程度取るための行為です。

 

タオルドライの後はドライヤーで髪の毛の水気を吹き飛ばしましょう。

 

髪の毛を濡れたままにして放っておいてしまうと、
髪が乾燥する原因になってしまいます。

 

 

最後に

 

以上、いくつかポイントを紹介させていただきました。

 

初めて聞いた!という方は

これから洗髪する際に取り入れてみてくださいね♪

 

普段行っている洗髪は髪の毛にとってとても重要なことです。

 

もしつやつや髪になれなくて困っている方がいらっしゃれば、

普段の洗髪にプラスアルファで、
先ほどご紹介したポイントを実践してみてください。

 

すぐにつやつやに…!なれるかはわかりません。

 

ですが、少なくともつやつや髪になる第一歩は踏み出せると思います。